はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

WBCは準決勝敗退

勝敗に関しては、野球なので、こういうものでありましょう。
チーム編成や投手起用には文句もあるので“もっといい野球”が出来たのではないか、とは思いますが、それは必ずしも“もっといい野球が出来たら勝てた”という事ではなく、勝敗とはまた別のお話。
山本監督及び首脳陣の采配には幾つか疑問もありますが、特に監督に関しては、火中の栗を拾ってベスト4進出、と最低限の仕事は果たしてくださったと思います。……で済まそうかと思っていたのですけど、なんか物凄い珍妙な発言が飛び出しているようですが、
〔山本監督、8回の走塁「ダブルスチールを行ってもいいというサイン」WBCプエルトリコ戦・試合後コメント/スポーツナビ〕
ダブルスチールを行ってもいいというサイン」ってナニソレ。ダブルスチールって、決め打ちでないとダブルスチールにならないと思うのですが、二人(井端と内川)の心は神秘の力で通じ合っているのでしょうか。
……えーまあ、後はこれで、監督はしっかり決めなければならない、という事が徹底されていけば良いのですが……コミッショナーのなんとかさんが「やっぱり現役監督で」とかまた妄言を口にしそうな事は心配。