はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ロボットの魂

◆divoさん
 >最近の回で、敵にロボットが続いているのはそういう面なのか、あるいはロボットじゃないとそもそもバトルが成立しないからなのか
敵にロボットが多くなるのは大人の事情があるっぽいですが、それを逆手に取ってうまく物語と繋げる事に成功した感じですね〜。
段々、“人間の悪”と戦いにくい設定になってきていますが、その辺りもまた巧く取り込んでいってくれると良いのですが。
 >ヘタレだからこそジャンパーソンに絶望して精神論にはしってしまったのか……。
ある意味では、正気度が一番高かったので、ラスボスの与えるストレスに耐えられなかったのでしょう……(遠い目)
◆kanataさん
 >ことエクシードラフトで多用され過ぎた、個人情報を悪用されるヒーローへのアンチテーゼでもあったわけですね。
メタ要素も含みつつ、好き勝手に正義執行しているように見えたジャンパーソンが、そういう孤独をリスクとしていた、というのが見えてくるのを周辺キャラばっさり切り捨ててきた流れと繋げたのは、さすがですね。
 >てか「エンジェル(天使)」というネーミング自体、黙示録編を意識して匂わせてたのかもしれませんか。
ああ! そこは考えませんでしたが、そう考えるとまたえげつない(笑)
 >安直な悪と正義の人格でなく、正義と、正義より一歩踏み込んだ何かを掴もうとする人格で相克しているのもすごい。
これ、凄くいいですよねー。それだけに……
 >……すご過ぎて、どこへ着地するのかできるのかって不安はないでもないですが(汗)
本当にこれが不安です(^^; 不安というか15話の時点でこれだと、最後までは貫けないだろうなーみたいな、最初からあまり期待しすぎないで構えておこうという気になるというか(笑)