はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

勝利の伝説が残るだけ

◆kanataさん
 >まさか最後の最後で、黒幕の座を乗っ取って行くとは(汗)
帯刀が食われましたが、あそこまで狂っていたら、食われても仕方ないか、みたいな(笑)
 >細かい要素を色々拾ってくれているのもよかったですね。
思いの外、色々と拾ってくれましたねー。最後に宮下さんが頑張ってくれて良かったです。
 >(まあ、かおるを帰る場所にはしたくありませんし、キャロルは結局また死んでいるわけですが)
本当は子供に好かれたいのに、粘着質な悪にばかり愛されるJPさん……。
キャロルに関しては、ガンギブソン可哀想、という言葉しか見つかりません(涙)
 >単なる奇跡の安売りでなく、リミッター切った後も意外と理性的だったりするなど、
 >きちんと描写を積み重ねた先の結果というのもいいですね。
割と最後、愛と奇跡の力、みたいにしないで、作品の流れの中で納得できる範囲の要素でまとめた、というのは凄く良かったですね。
お陰でテーマ部分をまとめる諸々の台詞に説得力が出たのは素晴らしかったと思います。