はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

『魔法戦隊マジレンジャー』感想余談

出先で中古の玩具屋を覗いていたら、たまたまDXウルさんセットを見つけたのですが、なんと、まさか、
玩具のウルカイザーが格好良かった!!
あくまで箱のスチール写真を見てなので、生の実物だとまた少し印象変わるかもしれませんが、玩具の方はかなりすらりとした体型で、劇中の着ぐるみとは、別物のような格好良さ(^^; どうしてこれ着ぐるみにしたらあーなったのだろう……というレベル。
まあ勿論、着ぐるみは人が入ったり動いたりするあれやこれやの都合があるので、色々と制限が出るわけですが、この格好良さが再現されていれば、ウル皇帝へのイメージも少し良くなったのに……と、実に惜しい。
着ぐるみは特に上半身と下半身のバランスがいまいちなのですが、デザイン上はもう少し、スッキリした造形イメージだった模様。
これも、ウルさんの闇の残念力のなせる技なのか……。