はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ロンリー、オンリー、だけど二枚目だから大丈夫

◆wayさん
 >芝刈り機への思いが見ていて引くレベルでおかしいとか、思い入れの理由が大したことがないとかだったら素直にギャグとして楽しめたのですが。
ちょっとこう、手広く色々なギャグを打ち過ぎた感じでしたかねー(^^; 個人的には八雲の思い入れを天晴がバッサリ行く所が一番面白かったので、むしろ「イギリス人の誇りだ!」とギャグを足してしまうよりは、大切な思い出の方にスポットを当てて欲しかったりしたのですが。家族テーマの補強にもなりますし。
 >まさか本当にキンジを追いかけてタライでハワイに……?
そうか今週は、見えないところで米軍と戦っていたんですね(笑)
 >コクピット内で何もせずくつろいでいるスターニンジャーの画とか、素体を無傷で助ける方法の助言が曖昧なところとか、このあたりはちょっと笑いました。
妖怪の写真も撮ろうとしないし、虚脱状態になっているのは面白かったのですが、虚脱状態になっていていいのか……という辺りがキンジはどうも素直に笑いにくいです(^^;
 >あ、失礼。前回から番号が一つずれているみたいです(前回が18、今回が19)
おおぅ、ありがとうございます。直しました(^^;
 >明確に「トワイライトのため」と断言しているのが、シャットにも変化が現れていることを示していて面白いと思いました。
シャットが個人的に動いたのは、面白いポイントでしたよね。……どうも、不幸になりそうな気しかしないのがあれですが。
 >はるかが「夢を信じる心を持ち続けていた」ことを喜んだ王子は、それをまた信じて一人戦い挑んでいる、と。
前回の使い方があまりに適当だったのをさすがにどうかと思ったのか、今回のカナタ王子は普通に格好良かったですね(笑)
 >しかし、本当に王国では協力者なしの一人レジスタンスなんですね王子…(笑)
友達は、馬!