はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

上と下

〔【楽天】三木谷オーナー、独占インタビュー!現場介入は一体化の象徴/スポーツ報知〕
……結果が出ているなら胸張っても良いですが、42勝54敗3分で最下位争いの真っ最中(4位浮上の目は相当厳しい)に、自分(達)は何も間違っていないというこの堂々たる言動で、トドメは「現場マネジメント能力」に丸投げ。
一体化というからには責任も一体化されるべきだと思いますが、さて、誰がどう責任を取るのやら。
〔立岡、8月絶好調打率5割 ソフトB時代の猛練習ついに開花/〃〕
ようやく野手陣で根付いてくれた新星なので、後は怪我なく行ってほしいなぁ……去年は橋本がそれで、絶好機を不意にしたので。若手外野手もなかなか定着してくれないまま、気が付くと長野も30代(しかも怪我がち)となってしまい、立岡には期待する所が大きい。
〔マイコ、連敗ストッパー!5連敗危機3度救った!トップタイ9勝&防御率2位浮上/〃〕
1失点完投勝利で、とうとう、防御率1点台に。
勝ち星も、まさかまさかのハーラートップタイ。正直、こんな事になるとは思いませんでした。今ひとつ先発陣がぴりっとしない中、毎回、終盤に崩れる事なく安定して試合を作ってくれるのも大きく、このままお願いしたい。
セリーグはここのところ、頭一つ抜けたチームが出たかと思うと引きずり降ろされる、みたいな展開が続いていますが、貯金を5にした阪神はこのまま伸ばせるのか、巨人とヤクルトはそれについていけるのか。8月後半は、現在の上位チームの夏の正念場となりそうです。さすがに中日は、脱落かなぁ……。
一方パリーグは、気が付いたらソフトバンクにマジックが出ていた。