はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

はたして、『ブルースワット』は配信されるのか

◆タイキさん
 >90年代で試行錯誤したあらゆる要素は90年代後半からゼロ年代にかけて戦隊シリーズやライダーシリーズに
 >何らかの形で昇華・吸収されているので長い歴史で見ると無駄ではないでしょう。
この辺りの作品は、ある種の手詰まり感から逆に、色々やっているなぁ……というのが改めて見ると面白い所ですね。リアルタイムで見ていたら、色々と悩ましかったでしょうが(^^;
◆橘まことさん
 >スパイ中の生き生きっぷりを考えると、根の部分はむしろ悪側のような(^ ^;
かおるって、「目的の為に手段を選ばない」という点では、劇中屈指なんですよね……。普通途中で誰かに怒られそうなものですが、そんなかおるを糾弾して善悪を相対化するキャラクターが最後まで居ないのが、『ジャンパーソン』世界の凄い所だなぁと(笑)
 >エピローグで楽しくジャンパーソンとの生活を満喫しているかおるを見ると、実は一番の勝者だったのではないかと思わずにいられないラスボスっぷりでした(笑
まさかここからヒロインになる事はないだろう、と思っていたら最終回に全て持っていったのは、本当に凄いと思います(笑)