はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

誰だって明日への乗組員

◆kanataさん
 >正直ソルブレインがまずかったのは、「こんなヤツ救う必要があるのか」を作中でグダグダ言わせてたことだったのかなと。
 >問答無用で犯罪者のことを助ける、隊長さんを見て思いました。部下二人も、犯罪者の救助に関しては一切文句を言いませんし。
ああ、そうですね! するっと見ていたのであまり気に留めていなかったのですが、言われてみると、「犯罪者も黙ってレスキュー」を1話に入れてきたのは相当意識的だったかもしれないですねー。兄二人が妹を心配して凄く人間味を見せる辺りとかも。
 >もちろんウインスペクターソルブレインの積み重ねがあってこそ、このヒーロー像も成立したのでしょうが。
シリーズとして考えると、特撮刑事ドラマであった『ウインスペクター』から刑事ドラマ寄りになったのが『ソルブレイン』だとすれば、今作は特撮ヒーローに寄せたのかな、という感じはします。今後、どんな風に見せていってくれるか、期待。