はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

鳥人

『鳥人戦隊ジェットマン』感想10

◆第15話「高校生戦士」◆ (監督:新井清 脚本:渡辺麻実) あまり厳密に触れるとややこしい事になるので、これまで避けてきたアコの学生生活にスポット。普段は脳天気に見えるアコだが、ジェットマンである事は親友にも言えず、スカイキャンプからの呼び出…

『鳥人戦隊ジェットマン』感想9

◆第14話「愛の必殺砲(バズーカ)」◆ (監督:蓑輪雅夫 脚本:井上敏樹) 次々と人々を写真の中に閉じ込めていくカメラジゲン……水着モデル、若い女の子達、新婦(この時は新郎も込みだったけど)、お嬢様、ウェイトレス、テニス少女、という偏ったラインナ…

『鳥人戦隊ジェットマン』感想8

◆第13話「愛の迷路」◆ (監督:蓑輪雅夫 脚本:井上敏樹) 何事も、エキセントリックな部分だけを抽出してさも本質のように取り上げるのはあまり宜しくないとは思うものの、実に『ジェットマン』の『ジェットマン』たる要素が濃縮された凄い回。 竜が26…

『鳥人戦隊ジェットマン』感想7

◆第11話「危険な遊び」◆ (監督:東條昭平 脚本:藤井邦夫) バイラムの真打ち登場、ジェットマンの戦いを分析するグレイは、トランから「遊びが足りない」と言われ、自動販売機に次元虫を融合させ、ジハンキジゲンを誕生させる。トレーニングの休憩中、そ…

『鳥人戦隊ジェットマン』感想6

◆第9話「泥んこの恋」◆ (監督:蓑輪雅夫 脚本:川崎ヒロユキ) トランがミシンと次元虫を融合させてファッションジゲンを誕生させる。ファッションジゲンの作り出した服を着た人間は、正気を失って服に精神を支配された悪人となってしまうのだった。 ファ…

『鳥人戦隊ジェットマン』感想5

◆第7話「竜の結婚!?」◆ (監督:坂本太郎 脚本:井上敏樹) 突然上京した強引な祖母により、お見合いをする羽目になる竜。凱は無責任に結婚を煽り、香は落ち着かない……一方バイラムではマリアが、姿を映した人間を異次元空間へ閉じ込めてしまう、カガミジ…

『鳥人戦隊ジェットマン』感想4

◆第5話「俺に惚れろ」◆ (監督:東條昭平 脚本:井上敏樹) そういえば今作は、東條昭平がローテ3番目に出てきて、豪華なのでした。 ジェットマシン墜落時の精神的ショックで、体は何ともないのに脚が動かなくなってしまう香。 「バカみたい。こんな事にな…

『鳥人戦隊ジェットマン』感想3

◆第3話「五つの力!」◆ (監督:新井清 脚本:井上敏樹) トランが蛇口に次元虫を融合させ、水道管を伸ばして動き回る蛇口が人を呑み込むと、水の代わりに赤い血が流れ出る、となかなかホラーな入り。 未だ4人揃わないジェットマンは、小田切長官が素人3…

『鳥人戦隊ジェットマン』感想2

◆第2話「第三の戦士」◆ (監督:雨宮慶太 脚本:井上敏樹) 闇カジノでイカサマを仕掛けつつ、女をナンパする結城凱。 「気易く触るんじゃねえ。俺は納豆と男が大嫌いなんだ」 飛ばしてるなぁ……(笑) カジノの関係者を殴り飛ばした所、パンチが凄い威力で…

『鳥人戦隊ジェットマン』感想1

前回の配信時もクライマックスの辺りだけ見たりしたのですが、改めて見たら第1話が非常に面白かったので、細かい所は忘れているしこの機会に再見して感想を書く事に決定。先を知っているというのもありますが、良く出来た第1話。というわけで、未見の人は…