はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

世界は見えるか?

〔【弥生賞(GII)】(中山)〜トゥザワールドが4連勝で重賞初制覇/競馬実況WEB〕
トゥザワールド弥生賞、辛勝。
馬への影響はなんともですが、川田にとっては本番を前に、気を引き締めるいい勉強とでもいうべき苦戦となった感じ。
で、実況席からの角度とか諸々あるかもしれませんが、外からワンアンドオンリーがちょうど伸びてきているのに、「突き放したー!」とか叫んでしまったフジ地上波実況は、今週も要反省。
フジ実況の問題は、“一番人気の馬が勝つのが正義”、というのが恐らく局の方針になっている所だよなーと。
勿論、ある程度の脳内シミュレートは実況としてやっておくのでしょうが、それにしても一番人気馬が勝って盛り上げるのに偏って組みすぎなので、最後の直線入ると一番人気馬を追いすぎるし、一番人気に勝って欲しいという心理的ベクトルがかかりすぎた実況にになってしまい、視野が狭くなってしまっている。
無論、スポーツ実況の一つの方向性としてそれはそれで有りかもしれませんが、しかし競馬というスポーツの実況としてそれはベストだろうか? と思うとどうも疑問。
まあ、レースそっちのけで、ぼくのかんがえた盛り上がるポエム、口走るよりはマシですが。
〔内田博幸騎手がJRA通算800勝達成/〃〕
もう800勝か……地方所属の時点でJRAで100勝以上していたとはいえ、JRA所属7年目での到達。
昨年終盤からの乗り切れない所をちょっと引きずったまま今季突入している感じでしたが、勝ち星も伸ばしてきたし、まだまだ戸崎の好きにはさせないという所を見たい。
〔「南アフリカの怪物」が6連勝飾る/日刊スポーツ〕
日本からかなりいいメンバーが向かうデューティフリーですが、かなりの強豪が待ち受けている様子。
他のレースも含め、ドバイ楽しみ。